こんにちは!Falkor(ファルコ)です。

アラフォー&乳がんがーサバイバーですが、ついに一念発起し、ダイエットを決意!体重を減らすのはもちろんですが、筋力のない私はトレーニングをしながらダイエットに挑戦しようと「パーソナルトレーニングジム」に行くことを検討しています。

 

パーソナルトレーニングジムとは?

一言で言うと、トレーナーとマンツーマン(1対1)でトレーニングが出来るジムです。個人個人に合わせてメニューを作ってもらえるオーダーメイドなトレーニングと言えるかも。個室で行う場合は空間の中でも完全に1対1のプライベートなトレーニングになりますが、ジムによっては個室で行わず、同じフロアで2-3人がトレーニングしている場合もあります。一人に対し一人のトレーナーがつくので、個室でなくてもパーソナルトレーニングジムである、ということになります。

 

なぜパーソナルトレーニングジム?

有名なパーソナトレーニングルジムとしてRIZAP(ライザップ)がありますが、あのTVCMはとってもインパクトがありました。私も、あのCMのおかげでパーソナルトレーニングジムなるものが存在しているということを知ったようなものです。ダイエットを真剣に考えていなかったころは「あんなに変われるなんてすごいなー」「痩せられていいなー」位にしか思っていなかったのですが、いざ自分がどのようにダイエットするか、と考えた場合、パーソナルトレーニングはとっても理にかなっていると思いました。

まず、第1に人の目があればサボれないのでは…、という点。私は過去に何度かジムに通ったことがありますが、どうしても続けられませんでした。私のように、自分一人で通おうとしている場合、挫折してしまうこともあると思います。それが、お金を払った上で個人として面倒を見てもらえると、サボりたい気持ちへの大きな抑止力になるのでは…と思っています。

第2に、筋力トレーニングはダイエットに重要であると思っていて、それが個人に合わせたメニューで出来たり、食事の指導を個人的に受けたりできることが特に利点だと思います。自分の身体に合ったトレーニングをプロの指導のもとに行えれば、効率もよいのでは…と思います。

 

アラフォーには筋力トレーニングが必要!

アラフォーになって感じること。それは、以前にも増して太りやすくなって来ていること!さらに、同じ重さでも体型が全然違うこと!です。

一般的に、アラフォーになると、筋力が低下し、基礎代謝が落ちてしまって太りやすくなるといいます。

私の場合は「脊椎側彎症(せきついそくわんしょう)」のために骨格的にも問題があるので、自己流のトレーニングを行う場合、ケガをしそうで怖い、というのもあります。骨格に問題がなくても、長年運動不足だったりする場合、素人が自己流にやるより、正しいトレーニング法をプロの人に指導してもらえるパーソナルトレーニングは理想的だと思っています。

正しい方法でトレーニングをして筋力アップをはかり、明るく元気な老後のための準備にもしたいです(笑)。

 

行ってみたいと思っているジム3つ

東京都内に数あるジムの中で、まずは行ってみたいところを3カ所ピックアップ。私の場合は、出来れば女性専用、もしくは人に極力会いたくない、見られたくない、という条件から、女性専用のShapes(シェイプス)とCREBIQ(クレビック)、そして個室のパーソナルトレーニングということでRIZAP(ライザップ)の3つに絞りました。その3つのジムを体験して、どこに通うか考えようと思っています。

RIZAP(ライザップ)

言わずと知れた日本で一番有名なパーソナルトレーニングジムではないでしょうか。

主な特徴として、

  • 完全個室マンツーマントレーニング
  • 週に2回、1回50分のトレーニング
  • 短期間で結果を出すための「科学的根拠」に基づいたトレーニング
  • 1日3食きっちり食べて、無理せず続けるための「栄養学」に基づいた食事指導(糖質制限はアリ)
  • 30日間無条件全額返金補償

などが挙げられるようです。

やはりネームバリューがあること、CMのインパクトに加え、完全個室であることに心惹かれています。まずは無料カウンセリングに行ってこようと思います。

 

Shapes(シェイプス)

Shapesは女性による女性のためのジムです。

主な特徴として、

  • トレーナーも会員も全て女性の、完全な女性専用ジム
  • マンツーマンでトレーンング
  • 女性専用なので気軽に女性専用の悩みを相談できる
  • 女性のために考えられた女性専用のトレーニングメニュー
  • 糖質抜きではなく、リバウンドのリスクが低い「低糖質」の食事制限

などが挙げられるようです。

「女性専用」ということにかなり惹かれています。やはり、乳がんの話もしなくてはならず、どちらかと言えば女性の方が話をしやすいかもしれません。糖質抜き出ない「低糖質」の食事制限もかなり魅力的です。是非、無料カウンセリングに行って話を聞いてみたいと思います。

 

CREBIQ(クレビック)

比較的新しいジムで、2017年9月現在、店舗は都内で4店舗のみです。こちらも女性専用のジムとなっています。(トレーナーは男性もいらっしゃいます)

主な特徴として、

  • フィットネスフィギュアチャンピオンの方がトレーニングプログラムを監修
  • マンツーマンでトレーニング
  • 「栄養管理士」が栄養管理・食事面をサポート
  • ジムの料金にはプロテインも含まれている
  • 2ヶ月以降も、「継続プラン」があり、プログラム終了後も安心

などが挙げられるようです。

こちらも「女性専用」ですし、栄養管理士の方に食事面をサポートしてもらえるのはとても魅力的です。さらに、プログラム終了後の「継続プラン」もあるとのことで、リバウンド対策も考えられていることにも心惹かれます。こちらでも無料カウンセリングで話を聞いてみたいと思っています。

 

まとめ

ダイエットに向けて闘志を燃やしていますが、いくつか問題があります。乳がんの治療中でもパーソナルトレーニングジムに通えるか、ということです。どんなに私が行きたいと思っても、先方が受け入れてくれなければ通うことができません。さらに、脊椎側彎症のため背骨が曲がっていたり、左肩を痛めていたり、と要考慮事項が色々あるので、まずはカウンセリングを受けてジムの方に相談したいと思います!

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけると嬉しいです☆Thank you

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ

Sponsored Link
おすすめの記事